低温トリートメントドライヤーのレビュー

低温トリートメントドライヤー

 

 

低温トリートメントドライヤー

 

結局、私が購入したドライヤーです。
(以前持ってたドライヤーは安物ゆえかブッ壊れた)

 

低温トリートメントドライヤーという商品。
まぁ、聞いたことないと思いますw

 

撮影現場とかで使われてる物らしく、
一般には流通していないドライヤーです。

 

 

個人的にかなり気に入ってますが、メリットもあれば
当然デメリットもあるので、特徴を挙げていきます。

 

メリット

 

髪を痛めづらい

 

低温低温言ってますが、
正直そこまで低温でもありません。

 

十分熱いw

 

一般の物より熱くないといった感じです。

 

ただ、温泉行った時にTESCOMの
ドライヤー使った時はあまりの熱さに驚きましたが。
(熱すぎ。逆に汗が出て乾かないという本末転倒ぶり)

 

 

風量も十分強いので「低温」って部分で気にするであろう
(私も思い切り不安だった所)
乾かないんじゃね?っていう不安は大丈夫です。

 

 

十分乾きます。
むしろ普通のより相当早く乾く。

 

 

 

ブローしやすい

 

購入したきっかけの一つです。

 

まっっったく注目されない部分ですが、
実は大事なノズルの形
(市販のドライヤーはノズルが楕円の物が多い)

 

ノズル
↑こんな細長タイプ

 

 

ナノケア
↑一般的なノズル(画像はナノケア)

 

 

美容室で見かけるタイプだと思いますが、
髪のセットがメチャクチャやりやすく、楽。

 

 

端的に言えばブローしやすい

 

これが乾きやすさというか、
ブローの時間短縮にも繋がってます。

 

 

実は一番気に入ってる部分。
髪のセットがやりやすいのは非常に有難い。

 

 

ペットに使える

 

十分熱いとは言っても、普通のよりは熱くないので
ペットを飼ってる人に最適。

 

ペット飼ってない人には無関係なメリットですがw

 

 

 

デメリット

 

折り畳めない

 

ここが一番嫌いな部分。
折り畳めません。

 

美容室系に多いですね、これ。
市販系は折り畳めるの多いんですが。

 

安くはない

 

予算5000円以下という方もいらっしゃると思うので
言っておきますが、安くはないです。

 

ちょうど1万円程度。

 

まぁ・・・以前買った安物が早めにブッ壊れたんで、
個人的にはあんまり気にしなかったんですが。

 

高すぎるわボケ。
って人も多分いると思うので。

 

まとめ

 

ネタバレするとナノケアを買う気でいたんですが、
購入する決め手になったのが

 

 

販売サイト

 

 

これです。

 

私は、ヘアケアに関しては無駄に知識があるので、
宣伝文句とかはどうでもいいんですよ。
マイナスイオンも全く信用していませんし。

 

じゃあ、なぜに販売サイトが買う決め手になったか?
っていうと

 

 

 

「ヘアケアのコラムでメッチャ正しい事言ってた」

 

 

 

大手じゃないんで、サイトの作りはチープなんですが(←失礼)
ちゃんとした情報発信しているっていう点がキーポイントになりました。
売りたいだけで、クソみたいな偽情報流す所もありますので。

 

あとはノズルの形ですねw
先細ノズルがブローしやすい事は重々承知なので。

 

 

結果、髪のセットもやりやすいし、
ブローしやすいんで気に入ってます。
(折り畳めないのが痛い所ですが)

 

 

髪のセットに時間かかる人とか、
ドライヤーによる髪のダメージ抑えたい人におすすめ。

 

 

サイトの作りがショボかったんで、買う前は不安でしたけどね!

 

 

是非見てみてくださいw
所々しょぼいんで。

 

公式ページ↓↓
http://tgki.net/a8/

 

※ちなみに、ネット限定販売。
というか公式でしか売ってません。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP ドライヤー知識 風量比較表 管理人プロフィール お問い合わせ